庶民がお医者さんになるのは大変なのです

なまはげコラム

 
 
 
 明るいニュースばかりを探し求めてしまうなまはげおじさんです、こんにちは。

 さくら塾のブログへようこそ。

 今日は・・・明るくないお話かもしれません。
 
 
 

経済的にも学力面でも厳しい世界

 大学には、通常4年間通いますが、医学部と薬学部は6年間です。専門的な知識を身につけるのに、それだけの時間が必要なのでしょう。

 理系の学部、特に医学部では、設備の維持費や入れ替えに費用がかかります。また、指導者も各分野のスペシャリストを雇用しなければならないので人件費もかさみます。

 医学部を維持するには、とにかくおカネがかかるのです。

 当然、それは学費にもはね返ってきます。
 
 
 

国立大 医学部学費

 国立大学の医学部学費はコチラ。

・入学金   282,000円
・年間授業料 535,800円

 国立大学は、学部を問わず全国どこも一律で同額。ただし、各大学の判断で、上限20%の範囲で増額することが認められています(千葉大は年間授業料が 642,960円)。

 医学部の場合、6年間で 3,496,800円かかります。
 このほかに諸経費ありです。

 ふぅむ、350万円ですか。

 けっして小さな金額ではありませんが、一括払いではありませんし、これなら何とか普通の家庭でも支払うことはできそうです。
※公立大学医学部も、ほぼ同程度とお考えください。
 
 
 

私立大 医学部学費

 私立大学の医学部学費は、大学によってバラバラで、驚くほど差があります。

 私大で最安は、成田市に医学部キャンパスのある国際医療福祉大学。
 

印旛沼や成田山、それに成田空港が近くにあります

 
 その6年間の学費は、19,100,000円
 このほかに教科書代だの実習費だのかかります。

 1910万円!?
 君津ならおウチ買えちゃう!

 2000万円弱ですが、それでも私大医学部の中でもっとも費用が安いのだそうです。それでも国立の5~6倍ですよ、腰が抜けちゃいますね。
 

 ちなみに、私大でもっとも高額なのはといいますと、・・・

 3位 金沢医科大学   4054万円

 2位 東京女子医科大学 4621万円

 1位 川崎医科大学   4736万円
    ※年間授業料 700万円

 4700万円!?
 君津なら超広々とした平屋の大豪邸が買えちゃう!

 いやいやいやいや、いくら何でも高すぎはしませんか・・・。
 

 私大医学部は学費を下げる動きがトレンドだった(2008年に順天堂大は約900万円の学費の値下げを行い、その結果として人気が集まり、偏差値も大きく上昇した)のですが、ここにきて風向きがガラッと変わりました。

 なんでも、このコロナ禍で大学付属病院の患者さんがとても減ってしまい、経営が非常に厳しくなっているところが多くなってしまったのだそうです。

 6年合計1200万円の学費値上げを発表してニュースになった東京女子医科大学のほかにも、医学部の学費値上げを検討しているところはあるかもしれません。
 
 
 

庶民が医者になるのは大変

 医学部の学費、国公立と私立とでは、その差が10倍以上にもなるんですね。

 ぶっちゃけてしまうと、私大医学部の学費を無理なく支払うのは、開業医などの高収入であるか、代々の大地主、実家が太い(介護の心配もなく、孫の学費の支援をお願いでき、その上老後の蓄えが潤沢である)といった、家計にかなり余裕のある方でないと不可能でしょう。

 ですから、庶民が本気で医師を目指すなら、どうしても国公立大医学部狙いになります。

 だって!

 学費が!

 お安いんですもの!
 

 国公立大医学部の入試は大変厳しいことで知られています。全国の進学校の理系クラスに在籍するトップオブトップの現役生たちと、武者修行を経てリベンジに燃える浪人生たちが、一発勝負のテストに挑むわけです。二浪・三浪は当たり前の世界です(東北大学の「風雪会」のお話が有名ですね)。
 
 

 ここで視点を千葉県に移しましょう。

 千葉県の高校から、

 国公立大医学部に、

 現役でどれだけ合格しているのか。

 その数字をチェックしてみましょう。
 

 まずは頂点に君臨する、私立・渋谷幕張

 今春、国公立大医学部に現役で30名の合格者を出しました。

 多いなぁ・・・中高6年かけて鍛え上げた成果でしょうか。
 

 それでは、公立高校のトップ、県千葉

 今春の進路実績はコチラ。
 

 
 9名

 ヒトケタか・・・。
 
 

 まとめますね。

 今、公立中学校に通っている、金持ちでもないごく普通の家庭で暮らしている生徒が、医者になろうとするのなら。
 

 学費の安い国公立大を目指すことになるが、

 それは県千葉理系クラスのベストテンが基準。
 

 逆からまとめ直すと、
 

 県千葉など最上位校に入学し、

 理系クラスで学年1ケタ、

 国公立大医学部を目指す。
 

 ということになります。
 

 うーむ、庶民が医者を目指すのは、経済的にも学力の面でも大変ですなぁ。

 将来お医者さんになりたい中学生のみなさん、

 勉強、頑張りましょう!
 
 
 
 
 

 以上、医学部についてのお話でした。

 それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました