【19/08/23】気づかない 恵まれている そのことを

地域の方へ

こんにちは、なまはげおじさんです。さくら塾のブログへようこそ。今日はめずらしく、さくらっ子以外の中3生に向けて書きました。

受験生のみなさんへ 

 中学3年生のみなさん、こんにちは。

 こちら千葉県君津市のさくら塾。

 なまはげおじさんといいます、よろしくね。
 
 
 

 さて、受験生たる少年少女よ、

 受験勉強がんばっていますか?
 
 
 

 もう夏休みも終わりですよね。
 

この夏は勉強頑張ったなぁー!

 
 と胸を張れるくらい、机に向かえたでしょうか。
 
 
 

 もし、そうでないのであれば、

 ちょっとだけ時間をください。
 

 この短いブログを読んでみてください。
 
 
 

 私ことなまはげおじさんが今までに接してきた生徒の中には、

 大事な大事な受験生の夏休みなのに、

 自由に時間を使うことが許されなかった人がいるのです。
 
 
 

 紹介できる例としては、

 受験勉強に集中したいのに・・・
 

 本当は断りたかった合唱の伴奏を押し付けられて引き受けることになって毎日1時間ほど練習しなければならなかったり(ひと夏で40時間にもなってしまいます)、まわりの友だちはとっくに引退して受験勉強に集中しているのになぜかまだ部活動が続いていたり(吹奏楽やサッカーU15や吹奏楽や吹奏楽ですね)、本当は断りたかった駅伝の早朝練習に参加させられたり(これ毎年数人いるのですが参加拒否したら体育の評定が落ちたりするのでしょうか)、生徒会活動の集まりがあったり(一般生徒のみなさんは役員さんに感謝してあげてね)、元気な弟妹がいるために家だとなかなか勉強に集中できなかったり(毎日運動会が開催されるようですな)、赤ちゃんやチビッ子の面倒を見なければならなかったり(目を離せないのでかなり大変みたいです)、昼間の間だけおじいさんやおばあさんの介護を担当していたり(精神的に参ってしまうことも)、さまざまな理由でお手伝いのレベルではなく家事をこなさなければならなかったり(掃除・洗濯・食事の準備や片付けで一日が終わってしまう)・・・
 

 ・・・なんてケースがありました。
 
 
 

 勉強したいのに、

 受験勉強だけに集中したいのに、

 それが許されない。
 
 
 

 きっと、あなたのすぐそばにも、

 こういう中学3年生はいるはずです。
 
 
 

 ・・・さて。

 夏休みも終盤です。

 勉強なんてやりたくない、

 やることがなくてヒマだー、

 なんて言ってる受験生はいませんか。
 
 

 本当は勉強をもっとしたいのに、

 行きたい高校を目指して集中したいのに、

 それがかなわない人もいるのです。
 
 

 さまざまな理由で、

 自由に時間を使うことのできない人がいるのです。
 
 

 受験への焦りを隠し、不安を押し殺し、

 与えられた仕事や役割をこなしている、

 そんな人もいるのです。
 
 

 そんな大変な境遇の人が実際に存在するなんて、

 想像もしたことがないのではないでしょうか。
 

 いかに自分が恵まれた立場にいるのか、

 想像もしたことがないのではないでしょうか。
 
 

 このブログを読んで、なにかしら刺さるものを感じたなら、

 さっそく動き出しましょう!
 

 自分のハートを思いきり蹴飛ばして、

 あなた自身の夢に向かって、

 進学したい高校を目指して、

 行動開始です!
 

 まずは机に向かうところから、ね。 
 
 

 時間を自由に使える、

 そんな恵まれた立場にいる。

 その幸運に感謝しながら。
 
 
 

それでは今日はこのあたりで失礼します。さくらっ子向けのブログは、また明日以降に書きますよー。それでは。

タグ さくら塾 君津 進学塾 公立上位校 千葉高校 千葉東高校 木更津高校 幕張総合高校 君津高校 高校入試

この記事についてのコメント