【2022】冬期講習の準備を少しずつ進めています

こんな塾です
この記事は約3分で読めます。

 
 
 
なまはげおじさんです、こんにちは。

君津のさくら塾のブログへようこそ。

冬期講習のお話です。
 
 
 

無事にやれるかな

来月の後半には学校が冬休みに入ります。季節の進みが早すぎる、神様が早送りのボタンでも押してるんじゃないでしょうか。

あと40日もせずに冬期講習です。
 
 

さくら塾もさまざまな業務と並行して、講習の準備を進めているところ。

大まかなイメージはこんな感じです。
 

冬期講習のイメージ
①第8波で大荒れの中の実施?
②メインは中3、受験生

 
 
私ね、夏の第7波が過ぎたとき、これで一段落ついたと思ってたんです。これ以上ひどいことはもう起きないだろうな、って。

違うみたいですね。

この冬の第8波は、夏を軽く超えてくるみたい。すでに北海道がそうなってますし。

ひょっとしたら、さくらっ子の中にもダウンしちゃう人が出てくるかもしれません。
 
 

そんな状況下であっても、3年さくらっ子の受験勉強を支えねばなりません。受験生は、ここからが伸びる時期だからです。

メインは3年さくらっ子。
 
 

結論
●内部充実>外部募集
 お問い合わせには大喜びで対応しますが、
 チラシ等積極的な募集はしません
 
 
 

中3生の講習

中3生は、例年通り「問題演習 → 解説」の流れをゴリゴリやります。

科目ごとの具体的な単元や内容は、11月26日(土)の第3回塾内模試のようすを見て最終決定。
 

おおまかな日程はコチラ。
 
 

 
 
斜線の日以外はすべて3年さくらっ子の講習が入る予定。
12月31日(土)の午後から1月2日(月)の正午まで、さくら塾は年末年始お休み期間として閉鎖します
 

3年さくらっ子のみなさん、最後の塾内模試を1月4日(火)に行います。用事を入れないでくださいね。
 
 
 

中1&中2生の講習

最終決定は期末テストの答案用紙をチェックしてからですが、教室での授業形式ではなく、自習室で取り組む課題クリア型にする予定。
 

課題になるのは、これまでに学んできたブルームテスへの再挑戦トや一問一答プリントランダムバージョンです。

よい復習になりますし、休み明けの復習確認テストの対策にもなります。 

また、この形式なら授業時間の指定もないので、部活動や習い事との両立もできますし、いざ感染となったときも対応できそう。
 
 
 

中学校の三者面談に合わせて行う『作戦会議』集中期間、これに間に合うように冬期講習のご案内を作成します。

さくらっ子&保護者のみなさま、もう少々お待ちください。
 
 
 
 
 

以上、冬期講習のお話でした。

それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました