【令和4年度入試】私立高校志願状況

千葉県の高校入試
この記事は約2分で読めます。

 
 
 
なまはげおじさんです、こんにちは。

君津のさくら塾のブログへようこそ。

今日は高校入試の特集記事です。
 
 
 

私立の出願状況をcheck!

千葉県の私立高校について、今年も特集します。
 
 
 

2022 君津市周辺 私立高校志願状況

 君津市の生徒に縁の深い5つの私立高校、

 木更津総合
 志学館
 拓大紅陵
 市原望洋
 翔凛

 についてまとめました。

 コチラの表をご覧ください。
 
 

 
 
県教委のサイトには、「令和4年3月の千葉県における国公私立中学校卒業予定者は、約53,000人で、前年と比較して約1,630人の増となる見込みである」という記述があります。

約3.0%と大きな増加ですので、どの私立高校も前年度より受験生を集めやすかったはず。
 

表からわかるように、

望洋が大きく回復し、
木総は今年も大人気(県内第5位)、
翔凛じわじわ増えてきた!
 

しかし、恵比須顔の3校とは対照的に、

志学館は微増にとどまり
まさかの大幅減の紅陵

紅陵学院、どうしちゃったの???
 
 
 

ここ数年の推移をグラフにしました。
 

 
 
木総のグラフと紅陵のグラフ、ちょうど逆さまの動きをしてるように見えませんか?

これはいったいどういうことなんだろう……???
『木総-紅陵効果』という新しい学説誕生の瞬間であります。
 
  

次年度、

受験生の数が減少に転じるはずなので、5校ともグラフは下に沈む、かな。
 
 
 
 
 

以上、私立高校の出願状況についての特集でした。

学事課のデータはコチラ

昨年度の特集はコチラ

それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました