期末テスト後、1・2年生の授業のスピード急上昇!?

さくら塾日記
この記事は約3分で読めます。

 
 
 
こんにちは、なまはげおじさんです。

君津のさくら塾のブログへようこそ。
 
 
 

授業計画、再調整

昨日から4日連続で中学生クラスの授業をストップしています。
 

期末テスト直前ですからね。

そこは配慮してあげないと。
 
 
 

昨夜は、さくらっ子の質問対応をしながら、2月末までの授業計画の再調整をしていました。
 
 
 

みなさん御存知の通り、この4月に、5教科すべての教科書が一新されました。

もうね、ガラッと変わったんですよ。
 

英語はその筆頭ですし、
理科は配置換え+@、
社会は用語の入れ替わり、

とまあ、昨年度までの授業はすべて過去とでも言わんばかり。
 
 
 

新年度スタートの3月、真新しいテキストを参考にして、おおまかな指導計画を立てたんです。

1学期期末テストまでには……
夏休みまでには……
講習でこの単元をじっくり……
この時期は英語に注力して……
 
 
 

実際に指導してみて、どうだったか。

イメージ通りに進められたのか。

昨夜あらためて振り返っていたのです。
 
 
 

受験学年、
3年さくらっ子。

指導計画に大きな修正を加えることもなく、今に至ります。

ほぼイメージ通り。
 
 
 

1・2年生、
これが大変。

まるでイメージ通りに進まず。

何度も何度も変更を重ねています。 

お恥ずかしい。
 
 

1学期期末テスト、
2学期中間テスト、
2学期期末テスト。

テストのたびに出題範囲表を見ては、
 

え、まだこんなところ!?

学校の授業より、
先取りしすぎても、
良くないよなぁ……

 
そう考えて、授業を進めるスピードを落としていたんですが、気づけばえらいことになっていました。
 
 

2年さくらっ子、
数学の進度。
昨年度より遅れてます、
1.5ヶ月ほど
 

うわぁ……!

 
もうこれ以上は学校に合わせてられません。

期末テスト後は通常ペースに戻してガンガン進めます。 

2年数学は他学年より学習内容が少ないので大丈夫、無理なく終えられそうです。
 
 
 

ちょっと無理しないといけないのが、1年さくらっ子。

数学、ですね。
くわしくは、『1年数学の出題範囲がまるっと一単元ずれている件』をご覧ください。

昨夜、この教科をどうやって進めていこうか考えに考えているうちに、脳みそがバターになってしまいましたが、見通しは立ちました。

ただ、時間的な余裕はあまり残されていないのは事実。

キビキビ進めていきます。
 
 
 

どの学校も、1・2年生の数学・英語が遅れ気味です。

期末テストの答案返却後、
授業のスピード急上昇

そう覚悟しておくべきでしょう。

 
 
 
 
 
以上、授業計画の再調整が完了したなまはげおじさんがお届けしました。

それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました