緊急事態宣言下、君津の中学校のデルタ株対応のまとめ

ローカルなお話

 
 
 
こんにちは、なまはげおじさんです。

君津のさくら塾のブログへようこそ。

今日は私自身のためのメモです。来年の今頃、見直すために記録を残しておきたいのです。
 
 
 

君津市の中学校のデルタ株対応

緊急事態宣言下での2学期スタート。

君津市の中学校のデルタ株対応は、

・40分×5時間授業
・週2回1時間程度のオンライン学習

を軸にしたものとなっています。
 

行事関係については以下の通り。
 
 
 

定期テスト

八重原中 第2回定期テスト 9月2日(木)
 予定通り実施
 当日の欠席者 数名いた模様 

君津中 2学期中間テスト 9月16日(木)・17日(金)
 変更の予定 なし
 現在の欠席者 ほぼなし
 

さくら塾近隣で9月中に定期テストを予定していた2校について。

八重中は昨日予定通り実施し、予想通り欠席者が複数出てしまったようです。
欠席することになった保護者からも、出席させた保護者からも、「もうちょっと落ち着いた状況になってから実施すればよかったのでは」というクレームがとんできそう。
でもきっと、そのあたりは職員会議で十分話し合っての強行実施なのでしょう。

君津市最大校の君中は、今のところ欠席者はほぼいないようです。いいぞ、君中生、元気がいちばんだ!
これなら予定通りテストを実施できそうです。
出題範囲表を見せてもらいましたが、一部の教科(3年英○)が異常に広くて驚かされました。あと2週間でホントに指導を終えられるのかな?
 
 

部活動

部活動 停止
 12日(日)まで

新人戦 中止
 県、支部どちらも
 

オリンピックを見ていて印象に残ったのは、感染拡大防止のために大量の人員や消毒液が配備されていることでした。中高生の日常の部活動で、あれを求めるのはさすがに無理があります。

ですから、部活動を停止するのはもっと早いタイミングでよかったかもしれません。お盆明けには強制的にでも止めなければまずかったかな。実際、県北を中心に、部活動クラスターがたくさん発生してしまいましたし。

新人戦、中止ですか。
県大会は確かに難しいかもしれません、開催見送りは妥当でしょう。しかし、支部大会だけでも日程を延期して(会場を中学校にするなど工夫して)開催してあげられなかったのでしょうか。
急に目標がなくなってしまって、しょげている子もいそうです。
 
 
 

校内行事

合唱コンクール
 A中 中止決定
 B中 中止検討
 C中 実施予定?
 

今年度から体育祭が1学期に移ったので、2学期の校内行事は10月の合唱コンクールくらいになりました。

これについては市教委から具体的な指示は出ていないようで、現在、各校の対応が分かれています。話し合っている真っ最中かも。

ただ、デルタ株と合唱の組み合わせは、どう考えても相性はよくありません。中止にする学校が増えると予想します。
 
 
 

校外行事

修学旅行 延期
 1泊または日帰り
 行き先は県内か

校外学習 延期
 日帰り
 行き先は県内
 

パラ観戦の件で、熊谷県知事には判断が危なっかしいというネガティブなイメージがついてしまいましたが、それでも「校外行事の中止はするな」というお考えはまだ強いようです。

修学旅行も校外学習も、規模を縮小はするけれど、実施にこぎつけるはず。

特に3年生は、みんなで1泊して、思いきり楽しませてあげたいですなぁ。そして、君津に帰ってきたら、受験勉強一色に染まるのです笑
 
 
 

学校対抗の行事

支部新人陸上記録会 中止?

スピーチコンテスト 実施予定 

支部駅伝大会 実施予定
 

新人陸上ですが、各校の学校だよりの「今月の予定」から記載が消えていますので、中止になったと判断しました。合ってますか?

再来週のスピコンと来月の支部駅伝は、まだ中止の判断になっていないだけで、そうなる可能性はあるものと考えています。
 
 
 

以上、君津市の中学校のデルタ株対応について、個人的なメモでした。

さくら塾近隣中学校の中には、体調不良による欠席者が5名を超えているクラスも出てきています。週末に元気を取り戻して、来週はみんな登校できるといいですね!

それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました