3年さくらっ子、この夏は目指せ400時間!

こんな塾です

 
 
 
ひょっとしてもう梅雨明けてます? こんにちは、なまはげおじさんです。

君津のさくら塾のブログへようこそ。

今日は夏休みのお話を、短めに。
 
 
 

目指せ400時間

1学期も終盤、夏休みが近づいてきました。

私は夏期講習の準備に没頭中。

ガンバッテマス。
 
 
 

夏期講習では、1・2年さくらっ子は課題にチャレンジします。

授業内容とは別枠で、

国文法の品詞分類表、
英語の不規則動詞の活用表、
理科の化学反応式、
社会の県庁所在地など、

暗記ものに挑戦。

〆切日までに合格できるよう計画的に取り組む、という経験をさらに積ませることが目的です。
 
 
 

3年さくらっ子は課題はナシ。

その代わりに、総勉強時間の目標に向かって、約40日間かけて勉強に打ち込みます。

合計400時間。

講習時間、
自習室での自学、
お家での復習、

それらすべてを合わせて 総勉強時間≧400時間、これを目指します。
 
 

夏休みが約40日あるとして、

1日平均10時間です。
 
 

10時間なんてムリだと思ってる人、コレ、そんなにムチャなものではないんですよ。実際にさくらっ子OBには達成した人もいますし。
 

まず、講習のみ。
 

 
これだけでもう 4.5時間です。

もう半分近くいったでしょ?

残り 5.5時間。
 
 

オススメなのが、朝自学。

その日の講習単元の基礎事項を、教科書やテキストなどでチェックするのです。ちょっとした予習ですね。
  

 
学校のない時期だとどうしても寝坊しがちな人、朝自学はいいですよ。生活リズムを崩さないというのは、体調を崩さないことにもつながります。
 
 

3年さくらっ子の講習は 14:00 で終了ですが、その後すぐに帰宅するのではなく、17:30 まで自習室で過ごすこともできます。居残り自学です。
 

 
まずその日の講習内容をふり返り、

ピンとこないところに付箋を貼る。

そのうち質問したいことを絞り、

その日のうちにモヤモヤを解消する。

あとはひたすら問題演習。

3時間なんて、ホントあっという間。
 
 

朝自学→講習→居残り自学、

これらをセットにすると……
 

 
これだけでもう 8.5時間です。

夕食後に 1.5時間の自学をすれば、これで合計10時間達成。

寝るまでは自由時間を満喫できます。
家族とランニングするもよし、
ゲームに興じるもよし、
動画を見てのんびりするもよし、
読書に没頭するもよし、
趣味の世界に旅立つもよし。

 
 

けっしてムリではありませんよ。
 

もし400時間を達成できたら、

きっと大きな大きな自信になるはず。

いくぞ3年さくらっ子、

目指せ400時間!
 
 
 
 
 

以上、目指せ400時間、というお話でした。

それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました