いよいよだ公立入試が動き出す

さくら塾日記

 
 
 
 なまはげおじさんです、こんにちは。

 さくら塾のブログへようこそ。

 今日のお話は、来週の予定についてです。
 
 
 

公立入試が動き出す

 来週、2月8日(月)からの1週間の予定をチェックしてみましょう。
 
 

1・2年生の1週間

 
 1・2年生は期末テスト対策を進めていく1週間になります。

 今回は出題範囲が広いです。

 計画を立てることもなく、何となくやりたい教科の勉強をしよう、なんてやってると、5科計が自己ワーストを記録する可能性すらあります。それくらい厳しいテストになりますよ。

 ありがたいことに、木曜が祝日。コロナ禍ですし、部活動もないはず。テスト勉強に多くの時間を使えそうです。

 木曜・土曜・日曜の3日間の過ごし方が、期末テストの成功・失敗を分けるでしょう。
 
 
 

3年生の1週間

 
 いよいよです。

 いよいよ公立入試が動き出します。
 

 まずは出願です。

 今年はコロナ禍で行われるので、中学校で一括して出願するのが主流になるのでしょうか。

 あ、自分で持っていく予定の人がいたら注意!
 最終日12日(金)は正午で締切です。
 気をつけてくださいね。

 なお、出願のようすは、12日(金)19:00に情報解禁です。それぞれの高校の倍率がわかります。総進図書進学研究会のホームページで発表が予定されています。おそらく県教委のサイトでも確認できるのではないでしょうか。

 確定倍率ではないですよ。
 17日(水)・18日(木)に志願変更ができますから。
 あわてないでくださいね。

 胃がキュッとしてくる1週間になりそうです。

 3年生のみなさんは、今やれること(=受験勉強)に集中しましょうね。
 
 
 
 
 

 以上、来週の予定についてのお話でした。

 それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました