『冬の夏休み』が始まるよ

さくら塾日記

 
 
 
 大学入試に挑むみなさん、いよいよですな。落ち着いてやっといでね。こんにちは、なまはげおじさんです。

 さくら塾のブログへようこそ。

 今日は高校入試に挑むみなさんに向けたお話です。
 
 
 

夏休み1回分

 今日は1月15日(金)。

 決戦の2月24日(水)まで、

 そう、千葉県公立入試まで、

 あとちょうど40日になりました。
 

 もう、たったの40日ですよ。

 早いですなぁ。
 

 これからの主な予定はこんな感じ。

 
 この週末から一気に動き出します。

 体調管理、気をつけましょうね。
 
 

 さて、残り40日といえば、夏休み1回分くらいの期間です。
 

 よろしいですか、千葉県の中3生のみなさん。

 『冬の夏休み』が始まりますよ。
 

 みなさんは、部活動もなければ、委員会活動もほぼ免除されているはず。ですから、学校が終わればすぐに帰宅することができます。毎日たっぷりと自由時間がとれるわけです。

 まるで夏休みのように。

 それも、通常の夏休みと違って、部活動も体育祭の準備活動もなければ、高校に見学に行くこともありません。自由時間のほとんどを、受験勉強に充てることができるんです。

 さらにさらに!

 暑くて勉強に集中できないなんてことがない!笑

 『冬の夏休み』、バンザイ!
 
 

 ここで、『冬の夏休み』の過ごし方をシュミレーションしてみましょう。
 

 まず平日。

 登校前に1時間は勉強できます。

 帰宅が16:30、就寝が23:30だとして、自由時間は7時間。

 そのうち2時間を食事・入浴・気分転換に使ったとして、5時間は受験勉強に使えます。

 つまり、学校のある日は最低でも6時間は机に向かえるわけです。

 そして休日。

 午前中に4時間、

 午後に4時間、

 夜に4時間として、

 合計12時間は勉強できます。
 

 ね? 結構勉強時間とれるでしょう?

 通常の夏休みとほとんど変わらないくらいに。

 『冬の夏休み』、バンザイ!
 
 

 さあ千葉県の中3生のみなさん、いよいよ受験も終盤戦ですぞ。

 いわゆる最後の追い込みです。

 この『冬の夏休み』期間にどれだけ踏ん張れるかが、勝負の分かれ目。
 

 残り40日、

 やったりましょう!
 
 
 
 
 

 以上、夏休み1回分というお話でした。

 それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました