冬期講習の準備を進めています②

お知らせ

 
 
 
 あれ?もう秋も冬も終わって春かな? こんにちは、なまはげおじさんです。

 さくら塾のブログへようこそ。

 今日は冬期講習のお話の続編です。前回の記事を未読の方はコチラをどうぞ。
 

 
  

1&2年さくらっ子の冬期講習

 今日あらためてお知らせするのは、1&2年さくらっ子の冬期講習について。上のリンク先には、次のようなことが書かれています。
 

 

 はい、ご覧のとおり1&2年さくらっ子は講習ナシとすることにいたしました。
 

 1つめの理由は、テコ入れが必要なほどひどい結果に終わった教科がないこと。まだ報告者は半分なのですが、好調とは言えないまでもみな430点以上とれており、どの教科も緊急性は低いと判断しました。
 

 もうひとつの理由は、新型コロナの感染拡大です。

 上のリンクの記事はちょうど1週間前のもので、今読み返すとどこかのんきな感じがします。今は毎日ピリピリとし始めていますもの。

 たった1週間で、新型コロナの第3波が一気に拡大しました。情勢が大きく変化しています。下の画像をご覧ください。
 

 
 これは君津市の公式サイトに掲載されているもの。君津市でも、症状が現れている方がほぼ毎日確認されるようになりました。

 昨日、日本医師会の中川会長は、GoToトラベルがきっかけになったことは間違いないとコメントしました。そうであるなら、これからしばらくの間は、全国各地で【感染推定経路】不明 の新規患者がポツポツと現れるのでしょう。まずいことになりました。

 私が気になっているのは、今回のピークはいつ頃になるのかということです。言い換えれば、いったん収束するのはいつなのか。11月中にピークを超えるのではという楽観論も目にしましたが、私は1月あたりまでズルズル続くと考えています。学校が冬休みに入る頃、不要不急の外出を控えるように政府が声明を出す可能性もあるでしょう。困ったな。
 

 このような状況もあるので、1&2年さくらっ子は講習ナシといたします。自習室での合計6時間の自習は、今のところ予定通り行う予定でいます。どうなるかな。
 
 
 
 
 

 以上、1&2年さくらっ子の冬期講習についてのお話でした。

 なお、さくら塾の新型コロナへの対応方針はコチラの記事にまとめてあります。ひょっとすると来週月曜あたりには、第1フェーズに引き上げることになるかもしれません。受験生以外は自習室閉鎖……。

 それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました