君津市の中学生、5月以降の予定はどうなる?

ローカルなお話

 
 
 
 各高校の大学進学実績の発表を待ちわびているなまはげおじさんです、こんにちは。なかなか更新されないんですよねぇ。さくら塾のブログへようこそ。
 
 
 

 今日のブログは、5月以降に予定されていたあれこれがどう変更されるのか、というお話です。学校再開・英語検定・外部模試の3つの話題でお送りします。
 
 
 

5月以降の予定変更のお話

4市の学校再開について

 君津市内の中学校は、5月7日(木)の学校再開について、各校の公式サイトに情報をアップしています。まだ入学式を終えていないところは、7日の午後や翌8日に予定しているようです。久々の明るい話題、楽しみですね。
 

 さて、学校の再開時期や条件について、私は木更津・君津・富津・袖ヶ浦の4市が足並みをそろえるものだとばかり考えていました。「歴史的に」なんて大げさな言い回しを用いるまでもなく、いわゆる上総地域として、いつもみんないっしょでしたものね。

 しかし、ここにきて、情勢が変わってきました。4市の中でも、予定通りに学校を再開するところと、残念ながら再延期するところに、ひょっとしたら分かれる可能性があるかもしれません。気になるニュースが2つ入ってきたのです。
 

 まず、パチンコ屋さんの休業要請についてのニュース。県に対してより強い措置をとるよう共同で要望したのは、千葉・市原・木更津・君津の4市であり、メンバーから富津市と袖ヶ浦市が抜けています。袖ヶ浦市のパチンコ屋さんは現在すべて休業しているからいいとして、富津市はイオンのすぐ近くのお店がまだ営業しているみたいなんですよね。どうして富津市も要望に加わらなかったのかな。臨時休業しているみたいです、ごめんなさい。
 

 そして、富山市の小学校での感染拡大のニュース。ある児童から、担任の先生とクラスメイト3人の計4人に感染が広がってしまったようなのです。これは学校関係者や小中学生の子どもを持つ保護者のみなさんには大変衝撃的なお話のはずです。子どもどうしでも感染拡大は起こりえる、やはり起きてしまったか、そう頭を抱えてしまった方も多いのではないでしょうか(私もです)。

 すでに市内に感染者を抱えている木更津市・袖ヶ浦市の市長をはじめとする幹部&市教委&市民(=世論)は、このニュースで学校再開に慎重になるでしょう。いまだ感染者の出ていない君津市・富津市は、いずれ来るであろう感染の波にのまれる前に、少しでも授業を進めたいと考える人が多いはず。
 

 以上2つのニュースから、これは4市別々の動きをするかもなぁ、と考えたわけです。それぞれの市教委がどのような判断をするか、現時点での私の予想は以下のとおり。

 ●袖ヶ浦市
  分散登校で再開
  ・初日はAM3年4コマ+PM2年4コマ、
   2日目はAM1年4コマ+PM3年4コマ、・・・
  ・当面給食ナシ、授業は国数英理社のみ
 ●木更津市 
  5月末まで休校延長
 ●君津市&富津市
  とりあえず再開
  ・市内に感染者が出た時点で変更か  

 袖ヶ浦・君津・富津の3市を学校再開と書きましたが、これはすぐに再休校することも視野に入れてのものになると見ています。今年度は全国どこの小中学校も、再開と休校のくり返しになるでしょう。

 休校延長のアナウンスが出るとしたら、5月の連休に入る前かなぁ。おそらく、来週の30日(木)か1日(金)あたりではないでしょうか。
 
 

追記 4月29日(水)
★答え合わせ
 袖ヶ浦市 ハズレ
 木更津市 アタリ
 君津市  ハズレ
 富津市  ハズレ

 
 
 

英語検定

 上の欄について調べるために君津中のサイトを見ていて気づいたのですが、6月の英検、募集を取りやめることになったそうです。

 そうか、そうだよなぁ、学校を再開できるかもわからないのに、学校で英検をやれる状況ではないもんなぁ。

 そこで、英検の公式サイトをチェックしてみました。
 
 

 
 
 英検の「準会場」である学校での開催が難しい今、「会場」をおさえることもまた困難のようです。英検協会は何とか開催できないかと頑張っているようですが、おそらく6月の英検は中止になるのではないでしょうか。

 もともと年に3回しか受験チャンスがありません。特に、受験生は1月の英検なんて受けていられる余裕はないはずなので、チャレンジできるのは実質6月と10月の2回のみ。

 しかし、今年に限っては、10月だけの一発勝負になるかもしれません。3級や準2級に挑戦しようと考えていた人は、10月の英検の申し込みを忘れないようにしてくださいね。・・・10月、英検やれるのかな???
 
 
 

外部模試

 英検に続いて、テスト中止の一報です。

 千葉県の中学生がお世話になっている外部模試、『Sもぎ』と『Vもぎ』ですが、どちらも6月の開催を中止すると発表しました。うーん、まぁそうなりますよねぇ。むりやり会場を押さえて強行したとしても、参加する受験生はほとんどいないでしょうし。

 『Sもぎ』は7月も中止するそうです。『Vもぎ』は検討中とのこと。

 今年の高校入試は、なかなかにイレギュラーなものになりそうです。
 
 
 
 
 

 以上、5月以降の予定変更のお話でした。

 それでは今日はこのあたりで失礼します。どうぞ健やかな一日をお過ごしください。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました