お問い合わせの方法は3通りあります

お知らせ

 
 
 こんにちは、なまはげおじさんです。さくら塾のブログへようこそ。
 
 
 

 今日のお話は、外部の方に向けたものです。
 
 
 

ちょっと聞いてみたいことがあるのよねぇ

体験授業を申し込みたいんだけど

 
 などなど、さくら塾にコンタクトをとりたいと思ったとき、3つの方法がございます。今日のブログはあらためてそのご紹介です。
 
 
 

『お問い合わせ』ページを利用する

 まずはコチラ。
 

お問い合わせ
   さくら塾へのお問い合わせの方法は3通りあります。 詳しくは、コチラのページをご覧ください。   お電話は平日の 14:00 - 17:00 にお願いします。0439-52-8446   以下はお問い合...

 
 このページには、あらかじめいくつか質問を設置してあります。それらに答えていくことで、学校や学年など指導上必要になる情報が私に伝わるようになっています。イチから文を作る必要がありません。

 また、自由筆記の欄も最後にありますから、「数学は得意だが英語が苦手です」「今は〇〇という塾を利用していますが転塾を検討しています」「定期テストは5科計▲▲点くらいだがついていけますか」「大根のおいしい季節になりましたね」など、何か伝えたいことがあればご自由にお願いします。
 
 

 この方法の長所と短所をまとめました。
 

 〇⇒短時間でササっと済む
 〇⇒設置された質問に答えるだけでポイントを伝えられる
 〇⇒24時間対応(返信は翌日14:00以降)
 △⇒メルアドの登録を失敗すると大変
 △⇒PCからのメールを受信拒否設定にしていると大変

 
 メルアド登録失敗やPCメールの受信拒否設定によるトラブルは、意外によく起きるんです。さくら塾に問い合わせたのになかなか返事が来ないという場合は、十中八九これが原因。 私は私で大慌てで、このブログやツイッターで呼びかけをします。お願い、どうか気づいて! ※スマホ受信拒否設定は、どうもドコモで契約している方が多いようです。ご確認を。
 

 『お問い合わせ』ページを利用なさる場合は、メルアド登録を正確に。そして、PCメールの受信拒否設定は解除。ご協力、よろしくお願いします。
 
 
 

『LINE公式』を利用する

 さくら塾では、今年度から『LINE公式』を開設しました。
 

【お知らせ】さくら塾のLINE公式をご利用ください
このブログのレイアウト、ちょいといじりますぞー。こんにちは、なまはげおじさんです。さくら塾のブログへようこそ。   さくら塾では LINE公式 を利用しています。 今日はそのお話。   LINE公式 って何なの...

 
 正直に言いますね。私もコレ、なんだかよくわかっていません(笑)。それまでLINEなんて使っていなかったんですよ。今は3年さくらっ子の質問対応をしながら、使い方を学んでいる最中です。
 

 〇⇒もっとも手軽
 〇⇒メルアド登録の必要なし
 〇⇒24時間対応(返信は翌日14:00以降)
 △⇒さくら塾の『LINE公式』 を登録する必要あり
 △⇒そもそもLINEをやっていない人には使えない
 △⇒良くも悪くも自由記述

 
 ドコモ派の方は、コチラを利用した方がスムーズかもしれません。


友だち追加

 
  
 

電話する

 もちろん電話も使えます。

0439-52-8446

 ただし、指導者ひとりで運営しているちっちゃな塾ですので、生徒指導中や来客中には対応することができません。特に講習中は、コードを抜いてしまうこともあります。 電話受付時間は、平日の 14:00~17:00 です。ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただければ幸いです。
 

 〇⇒ネット不要
 △⇒対応時間が平日の14:00~17:00のみ
 △⇒電話が苦手な人には敷居が高い

 
 
 
 
 
 以上、さくら塾とコンタクトをとる3つの方法、『お問い合わせ』ページ・『LINE公式』・電話について、あらためてご紹介いたしました。

 さらなる成長のきっかけになるような、そんなすばらしい出会いになることを強く願っております。
 
 
 

 それでは今日はこのあたりで失礼します。お問い合わせ、お待ちしております。
 
 
 

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました