【2019】2学期期末テストの結果、全公開します

お知らせ

ようやくテスト週間の終わったなまはげおじさんです、こんにちは。さくら塾のブログへようこそ。

 
 今日は期末テスト結果報告です。

 昨日、全員の結果を知ることができましたので、さっそく特集します。さくらっ子のみなさん、協力ありがとう!

 中間テストのときと違って、今回は台風に悩まされることがなかったので、全員が思いきりテスト勉強に集中できたはず。さてどうなったでしょうか。
 
 
 

5科計の結果

 ちっちゃな塾ですので、学年別にした詳細なデータを掲載すると、だれの得点なのかすぐに特定されてしまいます。そこで、3学年すべてのさくらっ子の資料をいっしょに集計したものを公開いたします。これがさくら塾のいつもの形式、あらかじめご了承ください。 

 なお、一の位は切り捨てて表示しております。例えば、408点であれば 400 としてあります。生徒の特定を避けるためです。ですから、もし 400 とあれば、「あぁ、400点台の生徒がひとりいるのだな」ととらえてください。

 それでは、こちらが2学期期末テストの5科計集計結果です。
 
 

 
 
 あぁ、良かったです。9人のうち、自己記録更新できた人が6人も出ました。あの台風に悩まされた中間テストの憂さを晴らすかのようですな(笑)。いいぞいいぞ。
 

さくらっ子
さくらっ子

やったぁ

 
 平均は 450 点を越えましたね。いつもこうありたいものです・・・が、今回はどうも問題が簡単だったような・・・。気のせいだろうか、いや気のせいではない(反語)。
 
 
 

教科別の結果

 さくら塾では、5教科すべてに等しい時間を割り当てて指導しているわけではありません。後期の通常授業では数学・英語・理科をメインに授業をし、テストが近づくと国語・社会にスポットをあてています。

 外部の方から見れば、「その方式では数学・英語・理科はいいとしても、国語と社会が心配だ」という声がありそうなので、科目別の成績を掲載します。

 5科計は一の位を切り捨てて公開しましたが、学年ごちゃまぜにしての教科別であれば個人の特定は難しいですから、ここからは得点をそのままオープンにしますね。
 
 
 

数学

 
 
 今回も、全員を90点台に乗せることはできず。
 

ガックリ。

 
 あきらめることなく挑戦しましょう。全員90点台到達だ!
 
 
 

英語

 
 
 この教科も、全員90点台まであと一息。
 

さくらっ子
さくらっ子

おしい。

 
 中間テストでは達成できましたから、けっしてムチャクチャな目標ではないはず。またコツコツと頑張っていきましょう。
 
 
 

理科

 
 
 うーんとですね、言葉を選びつつ書きますが、出題がやや平易にすぎるかなぁ、という印象です。特に各校の3年生の問題。
 

むぅ。

 
 難易度は別にして、私の今回もっともお気に入りの問題は、南中3年の「菌類ですか、細菌類ですか」というもの。これ、教科書に掲載されているものなのですが、たまに入試で出題される基礎問題なんです。南中さくらっ子のみなさん、よぉく復習しておきましょうね。
 
 
 

国語

 
 
 台風にジャマされませんでしたから、さすがに中間テストよりも全体的に大きく伸びました。
 

さくらっ子
さくらっ子

よっしゃぁ!

 
 しかし、いまだに漢字での減点が散見されますし、3年生については驚くほど国文法に弱い人がいることが発覚。公立入試本番でも、必ず一問だけ出題されます。たった一問のために勉強時間を割くのはコスパが悪いとか言わないで、逃げずに立ち向かい、2学期中に仕上げてしまうべきでしょう。
 
 
 

社会

 
 
 今回唯一、平均で90点を割り込んでしまったのがこの社会。
 

さくらっ子
さくらっ子

がーん。

さくらっ子
さくらっ子

がーん。

がーん。

 
 インプット(=暗記)もアウトプット(=問題演習)も、どちらも不十分だったかもしれません。特に3年生は、出題範囲全般について、もう一度復習し直す必要がありそうです。明日が入試本番である、そういう強い意識を持ってやるべきです。まだ甘い。
 
 
 

さくらっ子のみなさんへ

 最後に、3つだけ、さくらっ子にメッセージを。
 
 
 

 ひとつめ、いつもと同じこと。

 さくらっ子のみなさんが地道に歩んできた道のりは、けっして間違った方向には行っていません。今回喜んだ人もそうでなかった人も、コツコツと努力を積み重ねていく気持ちを大切にしていきましょう。
 
 
 

 ふたつめ、学年別に。

 3年生はいよいよ受験勉強だけに集中できます。行事も係活動も定期テストも、すべておしまい! さぁ、100%の全開パワーで公立入試対策に挑みましょう!

 1・2年生のみなさんへ。2月の3学期期末テストの目標点も、全教科90点以上・5科計450点です。どの教科でも90点以上を目指すのです!
 
  
 

 みっつめ。

 テスト勉強は、短期集中型の学習です。短期集中型で学んだことは、比較的短い時間で忘れていってしまいます。3週間から1ヶ月空けてから復習すると、長期記憶に置き換わりやすくなることが知られています。

 時間に余裕のある1・2年生のみなさんは、冬休みに入ったら、2学期の中間&期末テストの問題をもう一度解き直してみることをオススメします。基礎知識が長期記憶に置き換えて、受験に役立てるのです。
 
 
 

 以上、2学期期末テストの特集記事でした。
 
 
 

 私は進学塾の指導者ですので、このようないわゆる「ドライな」視点で結果をとらえていますが、ママンのみなさまはどうか思いきりお子さんを褒めてあげてくださいね。みんな自習室でとっても頑張っていましたもの。さくらっ子自身が頑張ろうと決心して、そして実際に頑張ったのです。結果自体も褒めてあげてほしいですが、過程(=頑張り)についても認めてあげてください。

 私が「北風」、ママンは「太陽」。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 

さくらっ子のみなさん、解き直しノート、提出待ってますよ。それでは今日はこのあたりで失礼します。

 

この記事についてのコメント