【19/09/19】現在の授業進度と生徒募集状況

さくら塾の自己紹介

こんにちは、なまはげおじさんです。君津市中央図書館のすぐそばにあるさくら塾から、生徒募集についてのお知らせがあります。

各学年のようす

 9月19日(木)現在の各学年のようすです。

 短くまとめてご紹介いたします。
 

中学3年生

 今年度の募集は終了しました。

 追加募集を行う予定はありません。
 
 
 

中学2年生

授業進度とレベル

 数学は、第4章「図形の調べ方」の学習をしています。平行線の特徴や内角・外角を利用して角の大きさを求める問題演習に取り組んでいます。
 

 英語は、Unit 5 の新出英文法「接続詞」を学んでいるところです。1年生のときに学んだ and , but , so , or などの接続詞の復習を終え、複文や重文の表し方に学習を進めます。
 
 

生徒募集状況

 9月中の授業はさくら塾に慣れていく期間、そして、おおよそ10月からは中間テスト対策。そのように考え、よいタイミングだろうと判断できたので、生徒募集を行います。
 
 

募集人数

 ★1名
 
 
 

中学1年生

授業進度とレベル

 数学は、第4章「変化と対応」の学習に入りました。導入部である「yがxの関数である」とはどういうことか、「yがxに比例する」とはどういうことかについて、時間をかけて学んだところです。

 教科書でいうと、P112 まで終わりました。


 英語は、Unit 5 の教科書本文の音読和訳に取り組んでいます。

 月末には、「三人称単数現在形」の学習に入ります。
 
 

生徒募集状況

 25日(水)から、英語が新出英文法の学習に入ります。

 1年生最大のヤマである「三人称単数現在形」です。英文の基礎ルール、be動詞と一般動詞、人称代名詞など、これまでに学んできたことの総まとめをしていく単元でもあります。

 入塾に適したタイミングと判断できたので、生徒募集を行います。
 
 

募集人数

 ★1名
 
 

小学6年生

授業進度とレベル

 新規開講です。

 ほかの塾のように現在小学校で学習していることの予習復習を行う・・・ようなコースではありません。

 公立上位校とされる高校への進学を強く意識し、そのために必要な基礎知識や技能のうち、小学生のうちに確実に身につけたいことに絞って、学習していきます。 

 国語(漢字や語い力の増強)、算数(基礎計算力の向上)、英語(中学1年1学期に学習する英単語の暗記および英文法の学習)を行う予定です。
 
 

生徒募集状況

 本日正式に募集を開始し、講座は11月にスタートする予定です。

 90分を月7回、月額授業料5,500円(税込み)。
 
 

募集人数

 ★3名
 
 
 

なまはげおじさんよりみなさまへ

 すべての学年に共通するお話です。

 入塾をご検討の方は、どうぞご一読ください。
 

授業のレベル

 さくらっ子(=在籍生徒)の1学期期末テスト平均は、およそ450点です。2学期中間テストでも、「5科すべてで90点以上」「5科計450点以上」を意識させています。また、そのために必要な努力を惜しまないよう、声をかけております。

 日々の授業では、定期テストをゴールに見据えるのではなく、その先にある公立入試、そして高校での学習の基礎作りを強くイメージして、指導にあたっております。
 
 

対象とする生徒

 木高・君高をはじめとする公立上位校へ本気で進学したい人のみを募集いたします。

 定期テストの得点が 450点に届いていない方でも、ある程度の基礎学力があって、そして毎日継続的に机に向かうことができるのであれば、歓迎いたします。

 途中入塾の実例として、2年2学期の期末テストで360点台でさくら塾に転塾・入塾し、君津高校に進学したさくらっ子が、年度違いで複数名おります。
 
 

メッセージ

 進学塾の多くは、大量の課題・宿題を消化させていくスタイルです。しかし、このブログで何度かふれてきたとおり、さくら塾は違います。

 さくら塾は、自学する力を育成することにスポットを当てているのです。

 学年が上がるにつれて宿題はどんどん減っていきます。3年生になると、宿題がほとんどありません。何をどのように復習していくべきか、さくらっ子は自ら考え、PDCAサイクルを回すことに挑戦しています。

 このあたりがほかの進学塾との大きな違いです。入塾直後は戸惑うこともあるかもしれません。ようすを見てアドバイスをしていきますが、あらかじめご了承ください。
 
 
  

お問い合わせ

 以下のページからお願いいたします。
 

お問い合わせ
 さくら塾へのお問い合わせは、こちらからお願いします。 なお、お電話の対応は平日の 14:00 - 17:00 とさせていただきます。 

 
 または、LINE公式からどうぞ。
  

友だち追加

入塾までの流れ

1.まずはさくら塾にお問い合わせください

 メール・LINEまたはお電話にて、ご質問にお答えいたします。なお、電話対応はさくらっ子のいない 平日 の 14:00-17:00 です。
 

2.体験授業の申し込みをしてください

 体験授業に参加する日を決めましょう。その際、お子さんの長所や現在のようすなど教えていただけると助かります。

 こちらから必ず伺うことは次の3点です。
 ・お子さんのお名前
 ・木高・君高等公立上位校進学への強い意志
 ・連絡先(緊急時対応のため)

 さくら塾の体験授業については、こちらの記事をご覧ください。
 

【こんな塾です】体験授業について
君津の進学塾、さくら塾のブログへようこそ。体験授業についてまとめ直しました。どうぞご覧ください。まずは体験授業からさくら塾に入塾することに決めているのですが、それでも体験授業を受けなければならないの?  と...

3.体験授業に参加してください

 お忙しい中恐縮ですが、当日は必ず保護者とお子さんがいっしょに来てください。ご挨拶の後、パンフレットをお渡しします。

 さあ、さくら塾の授業を実際に体験しましょう。当日はゲスト扱いですが、普段の雰囲気は十分に感じることができるはず。

 授業の後、保護者面談を行います。体験授業でのようすや、さくら塾としてお引き受けできるかについてお伝えします。パンフレットについてご質問があれば、このときにお願いします。夜遅い時間ですので、10分ほどのごく短い時間です。 
 

4.ご家庭で入塾について話し合ってください

 体験授業を終えてお子さん自身がどう感じたのか、耳を傾けてあげてください。もし入塾を希望される場合、何のために塾に通うのか、また何を目指してさくら塾に入るのかなど、親子でじっくり話し合ってください。  
 

5.再度さくら塾にご連絡ください

 メールまたはお電話で、あらためてご連絡ください。『入塾手続き』の日程の調整を行います。健康面等留意事項がございましたら、合わせてお伝えください。  
 

お問い合わせ
 さくら塾へのお問い合わせは、こちらからお願いします。 なお、お電話の対応は平日の 14:00 - 17:00 とさせていただきます。 

 
 

以上、生徒募集のお知らせでした。みなさまからのお問い合わせ、お待ちしております。

タグ さくら塾 君津 進学塾 公立上位校 県千葉 千葉東 木更津 幕張総合 君津 高校入試

この記事についてのコメント