3年さくらっ子のここまでとここから

さくら塾日記

勇者ヨシヒコが大好きななまはげおじさんです、こんにちは。山田さんと佐藤さんの掛け合いは何度見てもいいですなー。

3年さくらっ子、ここまでと、ここからと

 春期講習が終わりました。

 受験勉強、そのはじめの一歩を踏み出したところです。

 そんな3年さくらっ子のここまでと、
 そして、
 ここからについて、
 短くまとめてみました。
 
 

3月から、ここまで

 まずは、ここまでについて。

 数学英語
 3月度は2回ブルームテストを行いましたが、
 そのどちらの結果もほぼ例年どおり。
 OBさくらっ子に負けていませんでした。

 6月の定期テストでは、
 OBさくらっ子たちと同じような高得点が期待できるでしょう。
 

 社会
 3月度から春期講習にかけて、歴史・地理の一問一答プリント、
 その1周目に取り組みました。

 これが素晴らしかったです。
 歴代のさくらっ子たちよりもはるかに早くスタンプが増えていきました。
 ポポポンッ♪

 OBさくらっ子たちは、部活動が狂っていた盛んだったので、
 自習室に来る機会に恵まれなかった・・・ということもあるんですけどね。

 
 理科国語
 春期講習では、ほぼすべての時間をこの2教科だけに使いました。

 
 国語は、説明→練習→解説→演習→解説の流れ。
 説明のスピードにいつも以上に緩急をつけながら、
 なぜこの答えを見つけられるのか、
 丁寧に解説しました。

 「傍線部の前後3行に答えがある」
 などというわけのわからない考え方を身につけたら、
 高校生になってからひどい目にあってしまいますからね。

 講習を終えての国語の手ごたえ、ですか?
 眉間にしわを寄せながら
 「うーん・・・」
 という低ーいうなり声が出てしまうことからお察しください。

 1月の復習確認テストの結果からわかっていたことではありましたが、
 ・・・これは時間がかかりそうです。
 歴代でもっともしんどい感じ。

 通常授業では数学と英語が中心になりますが、
 ときどき時間をつくって国語の演習&解説をやっていかねばなりません。
 

 理科は、授業冒頭にその日扱う単元についての過去問に挑戦しました。
 それも、今冬の前期選抜&後期選抜のものです。
 まだアッツアツの新作ですね。
 10点満点、または12点満点で、いま現在何点とれるのか、
 3年さくらっ子は真剣勝負していました。

 2年生で学んだ電流や天気はみな得点できていましたが、
 (質量保存の法則はイマイチでしたけど)
 1年生の地学分野・堆積岩はひどかったなぁ・・・。
 基礎知識が、まだしっかり定着していないんですよね。

 3年さくらっ子全員が、

アレもやらなきゃ、コレも覚え直さなきゃ、 ・・・

 と顔に縦線が入っていたっけ。

 まさに、受験勉強はじめの一歩、という感じでした。

第1回塾内模試からわかること

 当日、答案をコピーして、私が採点しておきました。
 それをさくらっ子ひとりひとりに返却したのですが、

今までこんな数字とったことないよぉ・・・

 と、みんなしょんぼりしていました。

 そりゃね。
 春期講習からようやく本格的に受験勉強を始めたばかりですからね。

 今回の出題範囲は、1・2年の教科書すべて、2冊分です。
 普段取り組んでいる定期テストの8~10倍ほどの広さですよ。
 復習確認テストの2~5倍くらいでしょうか。

 1週間程度頑張ったくらいで、
 いきなり満足できるような得点がとれるわけがありませんよ。
 

 特に、理科社会の2教科は、得点が安定するまで時間が必要です。
 まずは基礎知識をしっかりと体系だてて覚えることから。
 アウトプットとインプットのバランスを考えるのは、その次の段階です。
 

 今回の塾内模試を通じて、
 このメンバーの最大の課題が国語であることが浮き彫りになりました。

 その年ごとに3年さくらっ子の傾向は異なるのですが、
 どうやらこのメンバーは説明的文章読解が不得手なようです。
 あんなに力を入れたのになぁ(泣)。

 通常授業であっても、なんとかして時間をつくって、
 説明的文章読解の演習&解説をやっていかねば。

 

ここから、受験勉強のチャンス

 もうすぐ、学校が再開します。
 新年度のスタートです。

 新たなクラスメイトとの関係性の構築に神経を使い、
 押し寄せてくるたくさんの行事に目を回し、
 人によっては陸上競技の練習に消耗させられ、
 家にたどりついたらグッタリ・・・なんてことになるかも。

 まずは、忙しい毎日の中であっても、受験勉強の時間をつくること
 その強い意志を持つこと

 それができない人は、冬に泣くことになります。
 いつまでたっても暗記ばかりで、受験勉強がちっとも進まなくなるからです。

 ちょっと先の話になりますが、6月に期末テストがあります。
 つまり、6月に入ってしばらくしたら、受験勉強を中断して、期末テストを意識しなければなりません。

 言い方を変えると、4月・5月は受験勉強に打ち込めるチャンスです。
 まだどの教科も難しい内容を扱いませんし。

 3年さくらっ子のみなさん、
 今こそが、受験勉強に打ち込めるチャンスなのです!

 やるしかないでしょー!

 ちなみに、6月の期末テストのあとは、気温が急上昇して、部活動一色になり、体力が根こそぎ持っていかれる毎日が始まります。次に受験勉強に集中できるのは、おそらく部活動引退後ですぞ。

今日からは

 さて、今日の授業から、久しぶりに数学と英語にどっぷりつかってもらうことになります。

 授業の最初になにをやるんでしたっけ・・・?
 そうです、前回内容のミニテストですね。
 満点とって当たり前!

 数学は、もちろん因数分解。

 英語はですね、受動態を用意しておきましたよ。

 各自ふり返っておくようにね。

本日も、14:00 スタートでございます。
それでは教室で待ってまーす。

タグ さくら塾 君津 塾 進学塾 木更津高校 君津高校 木高 君高 高校入試

この記事についてのコメント

タイトルとURLをコピーしました